ピアノ講師ぴちち先生の五感

「発表会の服は?曲は?」「ピアノって認知症予防になるって本当?」「指使いって大事なの?」等、普段よく質問される事柄についてピアノ講師歴約20年の経験から綴っていきます。日々のレッスンで感じた事等も交えて。

メトロノームはアナログとデジタルどちらがいいの?

メトロノームってどんなの買えばいいの?

 新しいメトロノームを購入される時によくされる質問です。

今はアナログ(機械式・振り子式とも言われる)のものとデジタルのものとがあって迷いますよね。

どっちがいいかと言われれば正直どっちでもいいのですが、最初の一つ目に買う場合は生徒さんにはアナログを勧めています。

 

①アナログのメリット

②アナログのデメリット

③デジタルのメリット

④デジタルのデメリット

 

この4点に絞って改めて考えてみました。

私の主観がかなり入ります。

 

①アナログのメリット

 

まず形状的に安定があり、さっと使うには使いやすい。

毎日使うものなので使いやすさは大事です。

そして音が大きいのもそうなのですが、カチカチの音が

ピアノの音と重なりにくいのでよく聞こえます。

あと文字盤が付いている所もよい点です。

 

f:id:pichichi-2525piano:20170618233710j:plain

こんな感じで上から

Largo

Andante

Moderato

Allegro

Vivace

など、書いてあります。

これは上にあるほど遅いを意味する表示で

下にいくほど速い表示が記されているのですが、毎日触っているとなんとなく目も見慣れてきます。最終的には全部覚えなければならないのでたくさん触れ合って仲良しになりましょう。

微妙にメーカーによって音色も違うので好みの音を探すのも楽しいです。

このタイプのメトロノームは手動でネジをギコギコ巻いて使います。

オルゴールと同じですね。

使ってはネジ巻き・また使ってはネジ巻き。

私はこのアナログ感も愛しています。

練習していると一日に何度もネジを巻き直すことにもなりますが、これも一息つけるタイミングを作ってくれます。振り子の音も長時間聞き続けるには耳に心地よい。

わずかな振動も身体に伝わるものがあり、それが自分の身体に刻み込まれていく感覚も好きです。

 

②アナログのデメリット

たった一つあるとすれば

「持ち運びができない」

これだけです。

 

あと、私には発生しない問題でしたが小さい男の子の生徒さんの場合

「分解したくなる欲求が高まる」

という事例があることが判明致しました。

恐ろしいですね。

繊細な作りなので落としても狂いますし、振り子の重りも簡単に外れますし、細い部分は曲げてみたくなったりするようです。

時計を分解したくなるような男の子はメトロノームにも手が伸びます。

 

③デジタルのメリット

まず何と言ってもデジタルの最大のメリットは

「持ち運びやすさ」

あと価格が比較的安い物もあり、大きさ・色など種類も豊富です。

多少乱暴に扱ってもそうそう壊れませんし、勿論いちいちネジを巻く作業も必要はないです。私は速い速度でかなりの回数を伴う部分練習の時にはデジタルを使う事もよくあります。

 

④デジタルのデメリット

操作がアナログに比べると少し面倒です。

あと音が小さい。

ピアノの曲も大曲になると聞こえない場合も出てきます。

後は全く個人的な感想なのですが、電子音の機械的な音は私はあまり好きではないです。

ピアノに限らず、楽器を突き詰めて勉強していけばいくほど電子音が耳障りに感じてくる方は実は結構多いです。

 

 

私の愛すべきメトロノーム達♥️

f:id:pichichi-2525piano:20170618232807j:plain

これがもう40年近く使っているYAMAHAメトロノーム

この形は今見ないです。

文字盤も薄くならないし、未だに狂いはないし、本当に優秀。

ここまでの耐久性あるものって今もあるのかな。

 

f:id:pichichi-2525piano:20170618232815j:plain

 

なぜかsaleにされていたウイットナーのメトロノーム

マーブル柄が人気なかったのかな。

「うちにおいで」と引き取りました。

音も好みでネジは普段使っているものよりたくさん巻けます。

普段使っているものは大体10回前後なのですが、これは20回くらい巻けたので新鮮でした。その分次の巻きまで長く持ちます。

気に入っていたのですが、一回落としてしまいました・・・

微妙に狂いが出ているので今はお休み中。修理出せるかな。

 

f:id:pichichi-2525piano:20170619010211j:plain

これはピアノ買った時におまけでくれたメトロノーム

レッスンの時にガシガシ使っています。

メーカーは伏せますが、文字盤のインク禿げるのなんとかして〜

一番上の方に重りを移動すると止まったりもします。

60から下を使うには問題ないので使ってはいますが、購入の際にはこういう部分もチェックしなければ。

 

f:id:pichichi-2525piano:20170618232834j:plain

あとこれ。傷つき防止の為のメトロノーム置き。

手作りなんですがとても重宝しています。

たまたま買ったレースが丁度譜面台のサイズにピッタリなので作ってみました。

雑な作りで裏は汚いのですが、こんな感じです。

f:id:pichichi-2525piano:20170618232844j:plain

滑り止めシートをつけている方は生徒が使うピアノの方にしています。

ここに楽譜を置いたりしてよく落とすのでつけてみました。

 


ピアノランキング