ピアノ講師ぴちち先生の五感

「発表会の服は?曲は?」「ピアノって認知症予防になるって本当?」「指使いって大事なの?」等、普段よく質問される事柄についてピアノ講師歴約20年の経験から綴っていきます。日々のレッスンで感じた事等も交えて。

ピアノレッスン時のマナーについて

「ピアノ教室なんて初めてだし、なんだか緊張します。マナーとかあるのでしょうか?」

f:id:pichichi-2525piano:20170626233528j:plain

 

と、もし心配になっている方がいらっしゃいましたら、もうその気遣いをお持ちの時点で大丈夫です。きっとそういう方はどこかで調べたり、人に聞いたりするでしょうし、なんといっても「失礼のないようにしたい」という気持ちが既にあるからです。

それは相手の先生に伝わります。

 

今回なぜこのテーマにしたかというと、自分の生徒が大学受験の為に他の先生にお世話になる時にお母さんが心配されていたからです。

なので、はじめてピアノ教室に通う方達にもこの心配はあるのでは?と思いました。

 

実は私が普段から気になっている事はいくつかあります。

 

①上着をレッスンの間ずっと着ている。

 子供は上着を着ているとピアノが弾けないので、子供はこういうことにはならないのですが、お母さんが上着のままレッスンの時間の間ずっと座っています。

こういう方は年々多くなってきていますし、私も慣れましたし当然何も言いませんが、実はしっかりこういう所を見ています。

丁寧な方はレッスン室に入る前に上着を脱ぎ、帰るときはレッスン室の外で上着を着ています。ここまでは望みませんが、せめてレッスン室に入った後は上着は脱いでほしいなぁと思っています。

躾の行き届いているおうちでは、夏など裸足にサンダルで着た時には私のうちに入るときに持参した靴下を履き、自分で出したゴミは自分で持って帰るということをしている生徒もいました。

私も自分で鼻をかんだティッシュを先生のお宅のゴミ箱に捨ててくることはありませんが、その生徒さんは消しゴムのカスまで自分のバッグにいれていました。

ここまではしなくてもいいです・・・

消しゴムのカスくらいはゴミ箱に捨てていってくれとお願いしました。

このお宅はお母さん自身が茶道をされていたので、ここまできっちりと子供にしつけられたんでしょうね。

私も勉強になりました!

ありがとうございます!

 

②携帯電話の着信音

これは普通に迷惑ですからマナーモードにしておいてほしいです。

ピアノのレッスン中は音の出るものは邪魔になります。

 

③下の子の面倒

小さい生徒さんの場合は、その弟・妹はさらに小さい訳です。

お姉ちゃんのピアノに合わせて歌ったり手を叩くくらいは微笑ましいのですが、立って歩いてきて私の所へきて話しかけたり、ピアノに触ってみたり、ピアノの下に潜ってみたりするのを阻止していてほしいです。

小さい子が先生の所へ行った時に

「ちょっとママの所へ行っててね」

と先生が言ったら、それは

「下の子を捕まえてていてください」と言っているのと同じだと思って下さい。

小さいお子さんはとても可愛いのですが、私はそれよりも

目の前の今教えている生徒との時間の方が大切です。

 

と、ここまでが私が普段気になっていることです。

 

冒頭にありました大学受験を控えてる生徒に伝えた事は

「上着のこと」

「裸足のこと」

「謝礼のこと」

の3点を伝えて送り出しました。伝えたのは生徒に向けてですが実はお母様に向けてのメッセージです。

「謝礼のこと」は、短期間特別にレッスンを見て頂く場合は1レッスン制が多くなるので、その都度封筒に入れて謝礼を渡します。

その時に「透けない封筒で、できれば新札で。そして自分の名前も書いておく」ということを伝えました。

なんでそこまで?と思うでしょうか。

大学の先生方ともなると、1レッスン制も多く、一日に何人もレッスンをした場合名前を書いていない封筒だと誰からもらったのかわからなくなります。

そして透ける封筒の場合、次の生徒さんが来ている前で謝礼を渡す事になったら、中身が見えるのはあまりスマートではありません。

生徒によって目的が違うと(レッスンの内容・時間)金額が違う場合もありますので、他の生徒さんに知られたくないというのもあります。

 

大学受験の謝礼の件はおいておいて

とりあえず①〜③はピアノに限らずどこの場面でも共通することではと思っています。

ヤフー知恵袋や、友人のピアノの講師の話きいているともっと色々ありますが、長くなりますので今回はこのくらいで。

 

f:id:pichichi-2525piano:20170626225315j:plain

 今日もらった手紙です。癒されました。

「ピアノがんばります」はよくありますが

「ピアノがんばろうね!」は初めてです(笑)

f:id:pichichi-2525piano:20170626225327j:plain

 先生がんばるよ!

っていうかキミもね!


ピアノランキング