ピアノ講師ぴちち先生の五感

「発表会の服は?曲は?」「ピアノって認知症予防になるって本当?」「指使いって大事なの?」等、普段よく質問される事柄についてピアノ講師歴約20年の経験から綴っていきます。日々のレッスンで感じた事等も交えて。

ベンジャミン・ザンダー「音楽と情熱」

TEDおすすめの動画の紹介。

ベンジャミン・ザンダーの「音楽と情熱」です。

これも何度みたことでしょう。

世の中のクラシック好きは3%だと言われているらしいですが、ザンダー氏は「本当は皆好きなんだ!」ということを、今まで音楽なんて聞いた事のないような過酷な状況におかれている子供の話などを交えて語ります。

モールァルトの可愛いソナタを自身で弾きながら初心者はこう、そして上達していくとこう、など年齢によって進歩する過程を楽しく語ってくれたり、

ショパンの美しいプレリュードを弾きながら、音楽の流れを教えてくれます。

専門用語でいうと、順次進行、終止形ということの説明の一つになるのですが、そういう難しい話ではなく「ドの前にシがあると哀しく聴こえるよね?」「シラソファーっておりてきたら次はミっていきたくなるよね?」ということを体感させてくれます。

最も大切で難しいことを自身のピアノ演奏、パフォーマンス、話術をもって私達に経験させてくれます。

ピアノとはクラシック音楽とは一部の限られた愛好家達のものだけではなく、万人に愛される要素をこんなにもっているんだ、ということを改めて教えてくれます。

ご覧になる方は字幕ボタンで日本語onにしてください。(右下一番左のアイコン)


The transformative power of classical music | Benjamin Zander

 

この動画で使われている曲が気に入ったけど、曲名がよくわからなくて検索が難しいという方へ。日本語でもたくさん出てくる有名な曲ですが、原語だとさらに多くでてきます。

モーツァルト:K.545 第一楽章  (Mozart K.545)

ショパン:プレリュードより第4番(Chopin prelude 4)

ショパンのプレリュードは全部で24曲ありますが、是非全部聴いて頂きたいです。7曲目は昔CMで使われていた「太田胃散」、15曲目は「雨だれ」のように有名な曲も入っていますよ。


ピアノランキング