ピアノ講師ぴちち先生の五感

「発表会の服は?曲は?」「ピアノって認知症予防になるって本当?」「指使いって大事なの?」等、普段よく質問される事柄についてピアノ講師歴約20年の経験から綴っていきます。日々のレッスンで感じた事等も交えて。

sponsorlink

うちの子練習しないんですけどどうしたら良いですか?

sponsorlink

うちの子自分から全然練習しないんですけど、どうしたらいいんでしょう?集中力も続かないし・・・好きなら自分から練習するはずだと思うのですが。

f:id:pichichi-2525piano:20180707235615j:plain
 

このご質問、本当に多いです。一番多いかもしれません。

子供が自分から練習しないのは普通です。親に促されずに小さい子が時間を管理してピアノの練習をするなんてまず無理なことだと思っておいてください。中には勿論自分から何も言われなくても一日8時間でも10時間でも楽しくピアノを弾く牛田 智大(うしだ ともはる)君のようなお子様もいらっしゃいますが、こういう稀なお子様のケースと比べてもしょうがないのであります。一旦忘れましょう。

 

好きなら自分から練習するはずだと思っているかもしれませんが、根本的に違うことがあります。

子供がお絵描きだと何時間でも集中したり、好きな絵本だとずっと読んでいたり、外に遊びに行っていつまでも帰ってこなかったり、レゴだと一日中やっていたりということと、習い事の「練習」は一緒にはなりません。

なぜかというと、お絵描きも読書も外遊びもレゴも

「自分の好きなように自分の思う通りのやり方で自分のできる範囲の中」でやるから遊びとして楽しいのです。

いくらお絵描きが好きだからといって、「外に転がっている石の絵を描きなさい」と言われれば、ピンクや赤のクレヨンで楽しくお絵描きする子は嫌でしょうし、絵本が好きだからといって、これはためになるからと「偉人の伝記」とか手渡されたら嫌になるでしょう。もっと難しい本が読めるように漢字の練習しなさい、となったら読書が嫌いになるかもしれません。レゴだって、毎回課題が与えられて「次これできたら次はこれを上手に作るために同じ物を10個作りなさい」なんて言われたらつまらなくなると思います。

ピアノは習っている以上上達することを求められますし、講師の方も上達して欲しいから新しいことや難しい事を次々と教えていきます。

そこには「楽しくない練習」も含まれていきます。

楽しくない練習とは子供の場合は

「反復練習」

「譜読み」

メトロノーム練習」

です。

お絵描きで例えるなら、曲がった線を描こうが、実物をかけ離れていようが自分が満足できて楽しめればそれで遊びとしてはいいわけです。そこで上手に「家」を描くためにまっすぐな線を描く練習や、綺麗な円を描く練習をさせられたらつまらないのと同じようなことをピアノの練習ではやるわけです。

ですのでこれを子供にさせることは決して簡単なことではないのです。

これには日頃からの「習慣付け」が必要になってきます。

 

子供達はなぜ毎朝毎晩歯磨きをすると思いますか?

それはお母様やお父様が小さい頃から歯磨きの習慣を身につけさせてあげたからです。自分でできないくらいの年齢の時はお母様が磨いてあげて、それから徐々に歯磨きの仕方を教えてあげて、そして毎日「歯磨きした?」と声かけをするからそれが定着して当たり前のように自分から歯磨きをするようになるのです。

ピアノの練習も実は同じことで、子供が習慣として身につけるまで実はお母様達のサポートが必要なのです。

私の母の例で言いますと、私に練習させるために一週間のスケジュールはこのようにさせたと言っていました。

1日目 譜読み

2日目、片手練習

3日目と4日目、両手練習

5日目と6日目、暗譜(私の先生は毎回暗譜が合格条件)

これで毎日30分一週間ギリギリだったと言います。私にはこの記憶がありません。

ですが、いつの間にか「練習する」ということが定着していて練習しなかった日は罪悪感があったりしたものです。

私の母に限らず、よく練習する子の場合はお母様ご自身も子供の練習に関わっています。それは厳しく口出しをする、という事ではなく、「遊びに行く前に練習しようか」と促し続けたり、良く弾けたら「今のは素敵だった。先生の言う通りに出来たんじゃない?」などと、褒める時だけ口を出すなど、その子に応じた対応をしていってあげると子供は変わってくると思います。

 

あとは家でピアノ曲を聴かせてあげたり、100均のタイマーなどを渡して「10分練習」から始めさせてみたりなど、出来る事はたくさんあります。

練習しない子供の変化を望むより、子供にとって一番影響力のあるお母様・お父様がひと工夫してみるというのはいかがでしょうか?

 


ピアノランキング