ピアノ講師ぴちち先生の五感

「発表会の服は?曲は?」「ピアノって認知症予防になるって本当?」「指使いって大事なの?」等、普段よく質問される事柄についてピアノ講師歴約20年の経験から綴っていきます。日々のレッスンで感じた事等も交えて。

sponsorlink

ピアノの先生に演奏を要求するのは失礼なこと?

sponsorlink

ピアノの先生に「先生弾いて下さい」と言ったらすごく怒られました。先生の演奏を聴きたいと思うのは失礼なことなんでしょうか? 

f:id:pichichi-2525piano:20180715221851j:plain

 

大人でピアノを習っていらっしゃる方のブログの記事に、このようなことが書いてありました。

『次の新しい曲がどんなのかわからなくて、先生のお手本を聴いてみたいという気持ちから先生に「弾いてみてもらえませんか?」とお願いしたら、「演奏家としてプロでやっている先生に対してそういうこというのは失礼なこと」とすごく怒られました。

先生の演奏を聴いてみたいというのは失礼なのでしょうか?』

 

ちょっと悲しくなってしまいました。

でもこれ、なかなか難しい問題なのです。

なぜなら「自分の演奏にすごくプライドを持っている先生」「弾きたがらない先生」や何を隠そう「弾けない先生」などがいるからです。

 

あとは、「あえて弾かない先生」もいらっしゃいます。こういう先生の場合は自分のコピーにならないように、生徒さんの個性を考えてのことだったりするのでこういう場合の先生の場合は省きます。まあ、こういう先生なら上記の言い方のようには言わずに「あなたのモーツァルトを育てて欲しいから私はあえて弾かないわ🌹」なんて優雅な感じで言うと思いますけど。上級者向けのレッスンですね。

 

私の全くの個人的な意見としては

「今の時代youtubeで世界一流の音楽家の演奏が無料で聴ける時代ですよ?そんな超一流のプロでさえ無料で聴かせてくれるのに、日本でちょっとしたコンサート開けるくらいの腕前で勿体ぶってどうすんの?演奏を聴いてもらって生徒さんが憧れる気持ちを持ってもらうのが仕事なんじゃないの?」

なんてことを思っています。(怒られそー)

今時ピアノの先生なんて山ほどいるし、コンサートだって溢れかえるほどあります。

それこそyoutubeで聴きたい曲はいつでも聴けるし、好きな演奏家だって聴き放題です。で、それを聴いて余計ファンになったり、好きな曲が増えたり、ピアノがもっと好きになったりするわけですよね。

 

街のピアノの先生の役目はピアノを好きになってもらうことが大事だと思っています。そうしてピアノファンが増えると、結局は自分にとって良い結果になるんじゃないでしょうか。

なので私の場合はなんですけど、生徒さんに「先生ひいてー」なんて言われたら嬉しくなっちゃって喜んで弾くわけなんです。

私は「先生もピアノだーいすき❤️」という気持ちも伝えられるし、いいことしかないような気がするんですが・・・

ただし、弾けない曲の場合は

「先生はこの曲は最初しか弾けません!なのでちゃんとした上手な人の演奏聞いてね」

と、正直に言ってます。

そしてホクホクとお気に入りのピアニストの動画を紹介したり、CDを貸したりします。いきなり「カンパネラ」弾けって言われても練習しないと無理なのであります。

 

私のピアノの先生は(今もレッスンたまに行ってます)、ものすごく弾いてくれます。どっちかというと私のレッスンよか自分が弾きたいという感じで、私がショパンのバラード1曲みてもらおうをレッスンに行くと、バラード4曲全部弾いちゃうくらいの勢いで弾いてくれます。

もう楽しくてしょうがないです。

 

聴くことってすごく大切だと思うのです。

 

なので冒頭のような「先生の演奏を聴きたいのに・・」の記事はすごく残念な気持ちになりました。

 

大分前ですが、こんな可愛い生徒がいました。まだ習い始めて間もない小学3年生くらいの女の子が、

「げんそうそっこーきょく?あれが好き」

と言うので、少し弾いてあげたら

「一人で弾くものじゃないと思ってた」

だって。

可愛いですね。

※げんそうそっこーきょくと言うのはショパンの「幻想即興曲」のことです。80%くらいの確率でこのように読むのですっかり慣れました。

 
ピアノランキング